2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:-- |  スポンサー広告 | 
【テイルズ】テイルズシリーズ各タイトルの累計販売本数を調べてみた。
2010.06.20 (Sun)
テイルズスタジオの決算公告を見ると負債がヤバい=テイルズシリーズがヤバい、ということがちょっと話題になっているようです。

【More・・・】



貸借対照表を見る限り、負債が多いのはその通りですが、それで即潰れるかは疑問ですね。
現在のテイルズスタジオはバンダイナムコゲームスの完全子会社となっているので、今なお看板となっているゲームタイトルを作る子会社を親会社が見捨てるのは、経営判断として合理的か疑問があるからです。

ところで、経営が苦しいということはゲームが売れていないのではないかというのが素人(自分を含む。)の考えだと思いますが、昔に比べてテイルズシリーズの販売本数がどうなっているのか。
テイルズの販売本数の目安として、よくこんなコピペが貼られるのを見ます。


脱P前
テイルズオブファンタジア SFC 55万本
テイルズオブデスティニー PS 90万本
テイルズオブエターニア PS 66万本
テイルズオブデスティニー2 G PS2 76万本
テイルズオブシンフォニア GC 32万本(GC)40万本(PS2)
テイルズオブリバース PS2 60万本
テイルズオブレジェンディア PS2 40万本
テイルズオブジアビス PS2 60万本
----------------------------------------------
脱P後
テイルズオブザテンペスト DS 20万本
テイルズオブイノセンス DS 23万本
テイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士 Wii 22万本
テイルズオブヴェスペリア XBOX360  20万本
テイルズオブハーツ DS 25万本 
テイルズオブグレイセス Wii 19万本


個人的に気になっていた事でもあるので、この累計販売本数が正確か調べてみました。
データは「ゲームデータ博物館」さんと「GEIMIN.NET」さんを参照し、本数データに齟齬がある場合は多い方を最新基準と判断して計算しました。
また、リメイクや移植は個別に算出した上で、タイトルの共通性を基準に合計として合算してあります。



【マザーシップタイトル(本編)累計販売本数】
総計799万5230本

◆テイルズ オブ ファンタジア 合計112万6425本
(初作発売日:1995年12月15日)

  <SFC>24万8879本
  <PS>55万394本+8万1510本=63万1904本(初回版+ザ・ベスト)
  <GBA>13万4608本
  <PSP>11万1034本
◆テイルズ オブ デスティニー 合計133万9917本
(初作発売日:1997年12月23日)

  <PS>82万9618本
  <PS2>36万7998本+14万2301本=51万299本(初回版+DC版)
◆テイルズ オブ エターニア 合計91万8421本
(初作発売日:2000年11月30日)

  <PS>66万9248本
  <PSP>19万3541本+5万5632本=24万9173本(初回版+ザ・ベスト)
◆テイルズ オブ デスティニー2 合計87万7618本
(初作発売日:2002年11月28日)

  <PS2>76万2861本
  <PSP>11万4757本
◆テイルズ オブ シンフォニア 合計76万4964本
(初作発売日:2003年8月29日)

  <GC>32万2779本
  <PS2>39万4312本+4万7873本=44万2185本(初回版+ザ・ベスト)
◆テイルズ オブ リバース 合計67万9509本
(初作発売日:2004年12月16日)

  <PS2>59万6493本
  <PSP>8万3016本
◆テイルズ オブ レジェンディア 合計34万2779本
(発売日:2005年8月25日)

  <PS2>34万2779本
◆テイルズ オブ ジ アビス 合計68万4923本
(発売日:2005年12月15日)

  <PS2>55万6465本+12万8458本=68万4923本
◆テイルズ オブ イノセンス 合計24万6420本
(発売日:2007年12月6日)

  <NDS>24万6420本
◆テイルズ オブ ヴェスペリア 合計56万6664本
(初作発売日:2008年8月7日)

  <Xbox360>20万4305本
  <PS3>36万2359本
◆テイルズ オブ ハーツ 合計25万9000本
(発売日:2008年12月18日)

  <NDS>25万9000本
◆テイルズ オブ グレイセス 合計18万8590本
(発売日:2009年12月10日)

  <Wii>18万8590本

【エスコートタイトル(外伝)累計販売本数】
総計183万9604本

◆テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョン 合計15万4602本
(発売日:2000年11月10日)

  <GB>15万4602本
  <PSP> -
◆テイルズ オブ ファンダム Vol.1 合計8万8948本
(発売日:2002年1月31日)

  <PS>8万8948本
◆テイルズ オブ ザ ワールド なりきりダンジョン2
合計16万3043本
(発売日:2002年10月25日)

  <GBA>16万3043本
◆テイルズ オブ ザ ワールド ~サモナーズ リネージ~
合計5万2102本
(発売日:2003年3月7日)

  <GBA>5万2102本
◆テイルズ オブ ザ ワールド なりきりダンジョン3
合計11万3414本
(発売日:2005年1月6日)

  <GBA>11万3414本
◆テイルズ オブ ザ テンペスト 合計20万5541本
(発売日:2006年10月26日)

  <NDS>20万5541本
◆テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー
合計21万4128本
(発売日:2006年12月21日)

  <PSP>21万4128本
◆テイルズ オブ ファンダム Vol.2 合計8万6337本
(発売日:2007年6月28日)

  <PS2>8万6337本
◆テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-
合計21万2408本
(発売日:2008年6月26日)

  <Wii>21万2408本
◆テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
合計31万7730本
(発売日:2009年1月29日)

  <PSP>31万7730本
◆テイルズ オブ バーサス 合計23万1351本
(発売日:2009年8月6日)

  <PSP>23万1351本



上記をコピペと比較すると、デスティニー・レジェンディア・ジアビス以外は概ね正確なようです。

DSやWiiのハードとしての当否自体は別論として、テイルズを出すハードの手を広げすぎた判断はやはり誤りだったとしか言いようがないな、コレは・・・。
サモンナイトの時も散々叩きましたが、自分は、売れているハードだからソフトも売れるという根拠や必然性は全く無いと考えています。
ユーザーから求められているであろうレベル(テイルズの場合は、キャラクターの魅力とバトルシステムの需要が高いように感じます。)を無視した結果として、グレイセスは、販売本数が20万に満たない+バグが多すぎてディスク交換対応という事態になったような気がします。

それと、ヴェスペリアの例のように、好きなゲームタイトルはハードごと買うという信念を持ったユーザーを馬鹿にしたような販売形態なども、グレイセスの販売本数に打撃を与えたように思います。
(自分は、メーカー側の販売形態をありのまま受け入れず、おかしいと思ったら買わない等の行為で意思を示すのが真のファンだと考えていますが・・・。)

8月5日にはリメイク版『なりきりダンジョン』が発売予定、2010年末には新作テイルズ(テイルズオブユナイティア?)の発売が噂され、正直、それらの結果によってはテイルズシリーズが終わるという事態もあるかもしれません。
今のテイルズは腐女子が買い支えていると言い叩かれる始末ですしね・・・。

↓参考動画



かれこれ11年近くテイルズファンをやってきましたが、シリーズが終わらないことを祈りたいものです。
記事編集04:09 |  Game(ゲーム雑記) |  トラックバック:0 |  コメント:1 |  Top↑
コメント
ちゃんと調べたわけではないですけど
「給与体系の変更に伴い成果主義の悪影響でやたら乱発」
とか見たんですが
せっかくのシリーズなんですから大切にして欲しかったっすね…
MEL |  2010.06.25(金) 03:01 |  URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。