2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:-- |  スポンサー広告 | 
三国志対戦 13~19
2007.04.20 (Fri)
三国志大戦は順調に実力がついてきているようです。
三国志大戦「は」?とかツッコまないように。

それでは今日のプレイ日記と、ここ1週間のプレイで引いたカードとか。

【More・・・】





まさか、ねこと対決するとは思わなかったよw(挨拶

全国大戦ができるんだからいつかは遭遇してもおかしくはないと思ってたけど、まさか本当に当たるとはw

結果から言えば、残りカウント00で落城負けを喫したので、俺の完敗です。
敗因分析は後半に書いておきますよ。

チーム仲間とは言え、死闘を繰り広げつつ真剣に切磋琢磨するのは良いことだね。

ゲームだけど(ぁー



覚えている範囲で、最近当てたレア。

LE曹仁×1
R成公英×1
R賈詡×1
R徐晃×1
R諸葛亮×1
R鮑三娘×1(2枚目)
R弓呂布×1
R張春香×1(2枚目)
R魯粛(3枚目w)
R献帝(2枚目)

今日引いたカード
SR関羽×1
LE孫策×1
R丁奉×1(2枚目)

Kとトレードしたカードも来たので、カード資産は大分安定してきた感じ。
全勢力、それなりのデッキは組める程度だけどね。
魏と蜀はもちろん、呉と涼もちゃんとしたのが組めそう。



今日は前半に色々なカードを試しに行き、後半にはその感触を元にデッキを再構築して戦ってきました。

んで、結局

メインデッキ:蜀単陣法デッキ
【SR姜維 R馬超 C張ギョク C寥化 Rホウ統】

Wikiのサンプルデッキが一番使いやすかったw
大体このデッキだと勝率5割ってとこかな。もう少し落ち着いて攻められるようになれば、もう少し勝率上がるかなぁと。

すでに対人戦績は44勝102敗で負けまくってるけどねw


SR関羽を引いたので、蜀4デッキも組んでみた。

サブデッキ:魏単鬼神攻守
【SR関羽 R司馬イ R張コウ R張春香】

まだ使ってないんだが、1.5をハルカにするかUC荀攸にするか迷ってる。
司馬イの武力が低いから柵持ちと水計が欲しい気もするんだけど、はてさて。



対人戦反省。

・敵武将に最も有効な兵法を選択できるよう、再起以外も鍛えておく。
・勝っている瞬間に油断しない。


対ねこ戦反省。

・再起を残り20カウントではなく、なんとか捌いて残り10カウントで使うべきだった。
・R周瑜がマウントとっているところに、張ギョクと馬超を固めて出すべきではなかった。張ギョクを火計の劣りにして、馬超の一騎当千で張り付いた武将を2体はがせば守りきれた可能性も。
逆に、ねこは馬超を狙って焼けば勝ちだったので、そこの差か。

まぁ、詰めが甘かったということでw



あと一勝すれば6州制圧戦なので、次回は勝率6割を目標に頑張ろうと思う。

Kとねこは思うところがあればコメントよろ~。
記事編集22:44 |  Game(ゲーム雑記) |  トラックバック:0 |  コメント:2 |  Top↑
コメント
火計持ちを相手にする時は、一列になると焼かれると思っていたほうがいいよね。
まあ呉の場合、弓兵を横に並べているから曹皇后の萌え水計とかで流されるけどw
ちなみに俺の場合は撤退しないタメなし火計持ちの周喩入れてるから、迂闊に近くで並ぶと燃えるZE。
あと呉は弓っていう特性上計略をうまく使って闘うことが多いから、結構士気ためてから撃つことも多いね。
よけたと思ったら違う方向から火が!ってこともあるかも?

逆に今の俺のデッキだと馬に弱いから、馬超が怖かった。
馬対策はなんとかしたいところだが、暴れ馬が馬超一人だったから狙い撃ちもできたんだけどね。
後はまあお互いスキルアップをってことでっつうか俺としてもまさか対戦するとは思わなかったYOw
あかねこ |  2007.04.21(土) 02:42 |  URL【コメント編集
はじめまして
コメントを失礼します。
投資の情報を集めていて、こちらのサイトの
記事を紹介させていただきましたので、ご連絡
させていただきました。
該当の記事は
http://netkabufx.blog101.fc2.com/blog-entry-26.html
になります。
ネット株FX先物 |  2007.04.21(土) 05:40 |  URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。