2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:-- |  スポンサー広告 | 
漫画のストーリー初期プロット。
2006.11.13 (Mon)
諸事情により、今日中にアップするために頑張ってみました。


ってことで、漫画のプロローグみたいなものを公開しときます。
大したものではないですが、何か書いててテーマが重いですw(;´Д`)

【More・・・】












自分は何のために生きているのか。
誰かのためか、何かのためか、それとも生きることそのものが目的なのか。
誰しも一度は感じ、誰もが投げ出すようなテーゼに彼も一度は立ち止まった。
失うことのできるものは失い、失うことを恐れて手に入れることは止めた。

それでも彼は一介の高校生として歩み続けた。
ただ、時だけが流れる日常の中で。
そして彼は巡り合ってしまった。
ただ、チカラだけが支配する非日常に。

血の奔流が自分のものだと気付くことも許されない刹那、
聴力を奪われた筈の耳に声が聞こえた。

            「やっと見つけた」

光を失った筈の眼に少女の姿が流れ込んでくる。
匂いを感じることのできなくなった嗅覚に甘い香りが迷い込み、
受け入れることを忘れた唇に柔らかな感触が押し充てられる。

         「ワタシがアナタを助けてあげるわ」

感触が離れ、代わりに何かが喉を通り過ぎていく。

             「だから・・・・・・」

帰ってくる五感を伴って、

          「アナタがワタシを助けなさい」

彼は還らない死を噛み締めつつ生き返った。


これは--------


全てを失った少年と
全てを諦めない少女の、
大切なものを取り戻す物語。









少しは伝わればいいが。
まぁ、こんな感じのものが漫画になるのか、果たして描けるのかは別問題(殴

ちなみに、絵はどうでもいいとか言われたのはショックだった>K

でも、やっぱり絵で妥協する気はないのでじっくり描きたいと思います。



さてと。
もうちょっとしたらバイトに行ってきます。(現在、午後11時)
記事編集22:58 |  Illustration(イラスト) |  トラックバック:0 |  コメント:5 |  Top↑
コメント
バイト乙

プロローグはワクワクしてきますよ…
絵がついたらさらに
ワクワクしてくるんではないかと…
MEL |  2006.11.13(月) 23:27 |  URLコメント編集
バイト乙。
気長に待ってますよ。
古河 |  2006.11.13(月) 23:34 |  URL【コメント編集
バイト乙

おっぱいも忘れずにね…
あかねこ |  2006.11.14(火) 13:52 |  URL【コメント編集
バイト乙

壮大な物語の予感(`・ω・´)
竜平 |  2006.11.14(火) 17:35 |  URL【コメント編集
>絵はどうでも

絵にこだわってなかなか完成しないよりは、
ネームレベルの絵でいいから早く見せてくれ!
って意味でもあるんだ……。


絵が下手でも面白い漫画はいっぱいある! って意味で言ったんだけども。
K |  2007.03.25(日) 09:05 |  URL【コメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。