2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:-- |  スポンサー広告 | 
MOON-BOX事件【事件編】
2006.07.03 (Mon)
7月3日未明、一人の青年が近所の中古ゲーム屋に立ち寄った。

しかし、そこで事件は起こったのである。

【More・・・】


被害者は長閑時雨さん、年齢不詳。

発見当時、彼は信じられないものでも見たような顔で立ち尽くしていたと言う。
それもその筈、そこにはあるはずの無い物があったからだった。

現場に視線を巡らしてみよう。

右上には「特大パッチ」のプレゼントにユーザーが狂喜乱舞していると噂の『SUMMER DAYS』。
左の中ほどの棚には、『Peace@Pieces』や「14,980円」との表示が眩しい『ブラウン通り三番目』。
他にも数多のゲームが並ぶも、なるほどそれは普通の中古屋の光景であるはずだった。

しかし、ヤツはそこに居た。

周りから存在が浮くこともなく、しかしながら、そのオーラは確かなものだった。
森の中に隠れる木としてはあまりに大きく、人ごみの中に埋もれるにはあまりに背が高い存在。

目に見えるその名を、辿り辿り読んでいく。











私にはそう読めた。

もう一度読み返す。

つ き ば こ

間違いない。
何故これがここにあるかは分からないが、認識できていることが何よりの証である。

月箱。

被害者である彼は、これを読み、驚愕の表情を浮かべたに違いない。
発見当時、彼が発した第1声はこのようなものであったと言う。



「なんてことだ・・・・!金が無い時に限って・・・・!!」


それは神の啓示か、悪戯か。

あるいは悪魔の囁きにも似て非なるものがある。




しかし、私はここである事実を一つ提示させて頂きたい。


月箱なるものに貼られていた、いわゆる値札は、「24,980円」であった。これは疑いようの無い真実である。

しかし、被害者はこれを前にするにはあまりに無力であった。

何故なら、本人の供述の一部を引用すれば、彼はこう語ったと言う。



「給料日まで後11日あるし、食費を含めて2,000円しか残ってないんです。絶対に買えません!本当なんです、信じて下さい!!」



事件は被害者の死亡で幕を閉じそうである<完>

記事編集19:02 |  Game(ゲーム雑記) |  トラックバック:0 |  コメント:4 |  Top↑
コメント
ザオリク…よりもニーソと唱えた方が生き返るかしら。
とりあえず売れちゃわないように必死で祈りますか。
古河 |  2006.07.03(月) 20:08 |  URLコメント編集
しかしそこで犯人のとった行動とは!!?

次回!怪盗・時雨!!
あかねこ |  2006.07.03(月) 20:40 |  URL【コメント編集
だから常に財布には10万入れとけって
P@P俺もってたような
そんで1時間くらいしかやらずに投げたような
全クリしたエロゲ数なんて右手だけで数えられるぜ
ストリキニーネ |  2006.07.03(月) 23:41 |  URL【コメント編集
>古河さん
な、なんだ!?
生命だけじゃなくやる気まで復活していく・・・・・・!これが第3ニーソ魔法の力か!!

>あかねこさん
ネタバレ・・・・・・じゃねぇ!
捏造だろコレwww

>ストリキニーネ
お前、右手は使うんだから左手で数えr(強制終了
長閑時雨@管理人 |  2006.07.07(金) 23:26 |  URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。